コンセレ次回作は仮面ライダーBLACK変身ベルト?その仕様を妄想する

アニメ・特撮関連
スポンサーリンク

コンプリートセレクションモディフィケーションという大人の向けの仮面ライダーの変身ベルトが今人気を博しています。完全受注生産の限定品ということで、その受注に漏れてしまい手に入らなかったという人までいるほど。

今後も様々なラインナップが続くと思いますが、どんな仮面ライダーのベルトがラインナップになるのか、その妄想は尽きないと思います。そんな中、あの有名な仮面ライダーBLACK の変身ベルトが商品化されるという噂もちらほら。

今までのコンセレベルトの中でも最高の売上にするためにもどんな仕様にすればいいのか妄想してみました。

【2019年版】平成仮面ライダーおすすめは4作品!絶対に見てはいけない1作品も紹介
仮面ライダー、もう何作品あるんですかね。 もう40周年以上たってますからね。ジオウで平成ライダー20作品目だから‥‥だいぶありますな。 これだけ数があったら、何の仮面ライダーがおすすめなのかわからない人も多いはず。 そこで...
スポンサーリンク

ブラックは30代おっさんには伝説の作品

仮面ライダーBLACK といえば、30代おっさんは絶対見たことのある仮面ライダー。その独特な変身ポーズと今の仮面ライダーでは絶対にありえないようなエッジの効いたエピソードで大きな人気を博しました。

仮面ライダーBLACKの変身を最高に楽しむための雑学【動画あり】
歴代仮面ライダーの中でも一番かっこいい「仮面ライダーBLACK」の変身。 今回は仮面ライダーBLACKの変身について深ぼってみます。 いつでもどこでもBLACKと共にいたい筆者が、自身の時短のために作った記事とは口が避けてもいえ...

私も爆走兄弟レッツ&ゴーに負けず劣らず愛している作品です。

個人的「爆走兄弟レッツ&ゴー」神回はコレだ!【無印編】
「爆走兄弟レッツ&ゴー」といえば、20代後半から30代前半のおっさんで見たことない人はいないでしょう。概要は以下のような感じです。 漫画は『コロコロコミック』にて1994年7月号から1999年10月号まで連載された。ストーリーは全...

当時の仮面ライダーBLACK のベルトはテレビパワーという機能を持っており、仮面ライダーBLACK の鑑賞中にそのベルトをつけると劇中で変身したときに自動にベルトが回転し回るというもの。

ブラックを最近見たことある人は変身シーンとライダーキックとライダーパンチの時にやったらめったら画面が光るなと思う人は多いでしょうが、これはテレビパワーのための演出。

よくポリゴンショックにならなかったなと思うレベルの光が飛び交います。そんな仮面ライダーBLACK の変身ベルトがコンセレとして発売されるのであれば、どんな仕様にすれば売れるのでしょうか。

コンセレ仮面ライダーブラックベルトが売れるためには

過去最大売り上げのコンセレベルトにするためには、とにかく買ってもらなければなりません。今までのコンセレ商品を見る限りデラックス版、つまり今まで発売された子供用のベルトの仕様は全て取り入れつつ、さらに+αしたという傾向がよく見られました。

ファイズギアとははそんな感じでしたよね。

仮面ライダー555(ファイズ)ファンから見た綾野剛さんの魅力
今をときめく人気俳優である綾野剛さんは、仮面ライダー555(ファイズ)に出演しています。 多くの人は「綾野剛さんが昔仮面ライダーに出てたらしい!」でしょうが、ライダーファンは違います。 綾野剛って、、なんかこの人見たことある...

つまりブラックのベルトもテレビパワーは絶対に入れなければならないのです。現在ブラックはブルーレイBOX などにもなっているため、作品を見ること自体は可能です。

東映的にもブルーレイBOX などがさらに売れる要素になるため、テレビパワーを入れることに問題はないでしょう。他にどんな機能を入れればいのでしょうか?

まず絶対に外せないのは南光太郎演じる倉田てつを氏のボイスでしょう。最近倉田てつを氏は、様々な媒体でブラック役をしまくっているため、ありがたみは薄くなってしまっていますが、ベルトに声を入れるのは必須といえます。

ブラックのベルトにはボタンっぽい突起物があるため、それを押すことによって、てつを氏の音声が聞けるという仕様にすればいいのではないでしょうか。

あのかっこよすぎる変身ポーズを活かす

また、ブラックの信者はその変身ポーズに惚れている人が多く、このベルトを買ったからにはその変身ポーズをしながら、なにかしらの演出が起こって欲しいと妄想している人と多いと思います。

今の仮面ライダーはかなりあっさりしてますからね、変身ポーズ。

サブタイ詐欺だった「劇場版エグゼイド(夏)」を微ネタバレありで感想・考察・レビュー
「劇場版仮面ライダーエグゼイド トゥルーエンディング」公開初日に見てきました。 今回は劇場版エグゼイドの感想や考察を含めたレビューを書こうかな、と。 劇場版エグゼイドに関する主観バリバリの感想・考察はもちろん、多少ネタバレ入った...

そのため、追加すべき仕様としてはブラックの特徴的な黄色と赤のパワーストライプスの部分を再現し、それをつけた人の振動によって反応する機能を入れます。つまり変身ポーズをしたことにより、タイミングよくベルトが回転するという仕様です。

実際に当時の仮面ライダーBLACK RX のベルトはこの仕様を取り入れています。当時でも出来た技術なのですから、今できないはずがありません。

この仕様は絶対に入れたほうがいいでしょう。問題はタイミングです。きちんと変身ポーズをやりきったあとに回るかどうか、このタイミングが合うかどうかで買った人の満足度は変わってきます。

現代のバンダイの技術力はかなり上がっているため、どうにかこうにかしてこのタイミングをしっかりと合わせてくれる技術をブラックのベルトのためだけに開発してくると思います。開発陣の皆さん、ぜひ頑張ってください。

信彦も忘れないで

また、ブラックのベルトを出したのであれば、絶対にほぼ同じ仕様でシャドームーンのベルトが発売されることでしょう。その際に期待するのはシャドームーンの中の人である、てらしま氏に当時の声を再現して欲しいということです。

最近いろいろな作品でシャドームーンが出ることは多くなってきましたが、往年のブラックファンからすると、その声は当時の信彦の声とは思えないようなクオリティばかりです。

今でも当時の声の出し方をなるべく再現しようとする倉田てつを氏の頑張りを見習って、当時の声に少しでも寄せるような努力をしていただけると幸いです。

「最強はバイオライダー」説を全力で論破しよう。
仮面ライダー好きなら一度は聞いた事がある「バイオライダー最強説」。 バイオライダーが最強?…んなわけないでしょ。 バイオライダーが最強なんて言っているうちは全然ライダーファンじゃないですよ。 僕をふくめ、大多数の仮面ライダ...

まとめ

コンプリートセレクションモディフィケーションシリーズの最新作として仮面ライダーBLACK の変身ベルトが発売されるのではないかという噂がまことしやかに囁かれています。

実際に開発の人が「30代近くの人が夢中になったあの仮面ライダーのベルトを商品化します」というふうに公式で発言しているため、仮面ライダーBLACK の変身ベルトが商品化されるのは、まず間違いないでしょう。

開発の人!この記事を見たのであれば、パワーストライプスの仕様について絶対に検討してください。すでに入っているのでは問題ありませんが、ブラックのファンはベルトと変身ポーズの親和性を望んでいます。それがなければコンセレ売り上げナンバーワンになること難しいでしょう。ぜひ検討よろしくお願いします。

BLACK関連の記事は他にもこんな記事書いてますので、ご一緒にぜひ。

関連記事:バイオライダーは最強ではない。

タイトルとURLをコピーしました