この瞬間!たった今から人生をやり直すための方法

気持ちの問題
スポンサーリンク

あなたが現在、年齢がいくつであっても、どんな状態であっても、人生のやり直しは充分可能です。

思い立ったが吉日ということばがありますが、人間というのは、ここだ、と自分で決心するだけで意外なほどの力が発揮できて、気持ちを切り替えることが出来ます。

自分でも驚くほど、肉体的にも精神的に変わっていけるものなのです。

ここでは、気持ちの切り替えるための方法や、具体的にどうすればいいかを挙げていきますので、ぜひご参考になさってください。

なにかピンときたものから実行してみると、思わぬ道が開けてくるものです。

スポンサーリンク

人生をやり直す方法のワンステップ

それは、現在の自分を認めることです。

人生をやり直したいというのは

  • 今の自分を変えたい
  • 何か自分のなかで気に入らないことがある
  • 今の人生がうまくいっていない

と考えたからではないでしょうか。

まず、自分の気に入らないもの、うまくいっていないと思うものがなにかということを見つめなおして、はっきりさせましょう。

頭で考えるだけよりも、思いついたことをどんどんメモ帳に箇条書きにして行くと、より具体的になってきます。

問題が明らかになれば、それを解決するにはどうすればいいかという段階へ進みます。

そしてその問題をひとつ、ネット検索にかけてみてはいかがでしょうか。

人間関係の悩みなどは、同じような悩みの相談者が見つかるし、的確な解答や具体的な対処方法が見つかることもあります。

人生はいつでもやり直すことが出来る

人間関係に疲れた、仕事に疲れた、ストレスフルでもうだめだというのならば、例えばそれが1から10までの段階で考えて、どれくらい痛いか(我慢できるレベルか)と自己診断してみましょう。

段階によって

  • 家の中のいらないものを捨てて整理整頓
  • 模様替えなどで気分をリフレッシュする断捨離
  • 髪型や着ている服のスタイルを変えてみる

などの気分転換。または、

  • 日帰りあるいは数日旅行へ行き気分転換
  • 神経内科にかかる
  • 思い切って引越しをする
  • 転職する

など、思い切った処置が必要かがわかってきます。

気分一新で新しい扉が開く

人生をやり直したいと思っているときは、けっこう鬱状態で自信喪失しているので、下を向いて歩いたり、何を見ても無関心、無気力でいるものです。

何を食べてもおいしくないとか、外出がおっくうであるとかいって部屋にこもってしまう日も多いでしょう。

しかし、人生をやり直したいと考え始めたことこそが、あなたのターニングポイントなんです。

今こそ、新しい自分に生まれ変わる!と自分自身に宣言しましょう。

まっすぐ前を見て歩くようにして、出来るだけ外に出て美しい景色や空の色を見上げて感動する癖をつけましょう。

つらいときこそ無理にでも笑顔を作れといいますが、これは本当です。

鏡の前で作り笑顔をしてみるだけで、不思議に気持ちが和んでくるものなんですよね。

気分が和むと気持ちに少しでも余裕が出て来るので、元からあったけど気が付かなかった、色々なあなたに良いことをもたらす、やり直すきっかけやチャンスが、いくつも目に入るようになります。

それに気付くように、小さなことでも感動し、感謝していると、ポジティブな気持ちがわいてきて、直感が鋭くなります。

そうなればもうこっちのもの、恐れることなくそれをつかみ取ってみましょう。

今までとは違う新しい自分に生まれ変わるのは、もうすぐです。

断捨離、整理整頓がなぜ人生をやり直すのに必要か

ストレスがたまり日々の生活に追われていると、部屋の中の掃除や整理整頓までする気力がなく、どんどんいらないものがたまって来るものです。

このいらないものをきれいさっぱり捨て去ることで運が向いてくるのです。

スピリチュアルや風水などでは、幸せがやってくるすき間ができると言うのですが、部屋が整理整頓されていると、気分もじつにすっきりして空間だけでなく心にも余裕が出来てきます。

また、一生懸命掃除して整理整頓することで達成感が出来るし、部屋の模様替えをしてウキウキした気分になるのも大事なことなんです。

それに過去の過ちやチャンスを逃したことを、いつまでもくよくよと考えて時間を浪費するのをやめるには、思い切って過去の品を処分することが必要なのです。

過去との決別です。

これからの新しい人生を始めるための障害物を取り除いたことになり、人生が開けてくるのですね。

せっかくの思い出の品は捨てたくないという方は、倉庫などに入れて目につかないようにするという手もあります。

今までしてきたことを見直して、違うことをしてみる

仕事が忙しいとか、関心がないとかで、いつも同じ朝食、ランチ、晩御飯を同じお店で同じもので済ませてしまうなど、日常生活をワンパターンのルーティーンでやっている人も多いでしょう。

  • 通勤やお買い物へ行く道筋や電車の車両がいつも同じ
  • いつも同じコンビニやスーパーで決まったものを買って来る
  • 着ている服のブランドとかも、別に理由はないけれどなんとなく一度気に入ると、意識をしなくてもずっとそれを繰り返している

人間というのは、なじんだ景色があれば安心するものですが、人生をやり直すと宣言したのですから、ここから変えてみるというのはいかがでしょうか。

こういう自分だけの決まり事をリセットしてみると、今までとは違うことが見えてくるので、新しい感覚を味わい、発想の転換をすることができるのです。

ひとつ違う道を通るだけで欲しかったものが安く売っているお店を見つけたり、乗る車両を変えたら出会いがあったりと、毎日の生活にささやかな幸せがやってきます。

同じように、ヘアスタイルを変えてみるとか、お化粧品も変えておしゃれしてスカートをはいてみる(女性限定ですが)だけでも、鏡の前で「これが私?」と、漫画の主人公になった気分になるでしょう。

自分が今までと違ってみえる新鮮さに、わくわくうきうきした気持ちを取り戻して楽しむことが出来るようになりますよ。

日記を書いてみる

最初にも自分の問題を箇条書きに書くことをお勧めしましたね。

今ではパソコンやスマホでの文字入力が多いですが、ノートを買って来て手書きで日記を書くというのもカウンセリングでも使われる自分のメンテナンスとしてのひとつの方法なんです。

欲しいもの、思い出したこと、悔しかったこと、何でもいいから書く習慣をつけてみましょう。

このページを破って捨てる、焼いたりするのも、自分の過去を手放したことになるのです。

これはけっこうすっきりします。

新しい趣味を始めてみる、資格取得の勉強も

面白そうだけれどやってみる機会がなかったということにチャレンジしてみましょう。

人生をやり直したいと考えている方にとっては、おすすめの変化です。

人間遊び心が大切なので、何か元を取ろうとか考えないことが大事、そこから何かが生まれるのです。

例えば、毎日の夕食の献立を考えるのが面倒だからお料理を習って役立てようというと、最初から身構えて楽しくないですが、ケーキやクッキーの作り方などは、毎日の夕食作りには役に立たないかもしれないけど、遊び心満載で楽しいです。

そういう感覚で考えると、色々な選択肢が広がっていきます。

  • 陶芸
  • 絵画
  • 茶道
  • ジム
  • ヨガ
  • 水泳
  • 乗馬
  • 散歩
  • ジョギング
  • 人気のパワースポット巡り

また猫や犬などのペットを飼うのも楽しいですが、植物を育ててみても元気をもらえます。

なにかひとつ趣味を持てば心に余裕が出来てくるものだし、同じ趣味を持つサークルに入ったりして新しい友人ができると楽しいです。

会社とか学校とかのような利害関係もなく、同じ趣味で繋がる人間関係というのも意外と新鮮で心地良いものです。

また、趣味が高じてというのもありますが、新たな資格を取る勉強をするという気持ちも出て来るかもしれません。

自宅でテキストを開いて勉強するのもよし、今はネットで英会話や他の外国語の勉強も出来ますし、外国人の先生との会話を楽しむと、思わぬ世界が広がっていきます。

そういえば今は、日本の文化や漫画、食べ物に夢中の外国人の方が激増中なので、こういう交流は学習意欲を駆り立てる以上に日本の良さに気付いたり、外国人に日本文化を解説する楽しみを見出して嫌なことがすっ飛んでいくかもしれません。

読書、映画鑑賞もおすすめ

最近はネット検索で色々な情報が得られるので、紙媒体の書物を読む機会も少なくなりましたが、やっぱり読書も人生をやり直したい方のためには、意外な世界を見出す手段としておすすめです。

本の好みは人それぞれで、私などはどう勧められても自分の興味のある分野の本しか読めないのですが、ここはやはり新たな分野を見出すということで、話題の本を手に取ってみてはいかがでしょうか。

また、映画やドラマなどを見ることもおすすめです。

外国映画で美しい風景を見る、コメディーで面白い会話、ジョークに笑うというのはとてもいいことなんですよね。

自分のことで煮詰まって、頭で考えることに集中しているときは、同じ考えの中で堂々巡りをしてしまいがちです。

そうなると、どんなに考えても光が見えないと感じる状態になり、自信喪失してしまうのです。

なので、小説や映画という、自分以外の他人が作り出した世界に入り込んでいくというのは、別の新たな視点を見つけることにもつながり、人生をやり直すためのヒントも見つかる可能性があるのです。

まとめ

人生をやり直したいと考えたあなたは、もうそこで一歩踏み出したことになります。

辛い出来事を経験されて、そこから抜け出したい、忘れたい、そして人生をやり直す気持ちになったのです。

もう自分一人で悩まず、目に入るあらゆることからヒントを得て、前向きになってチャンスをつかんでください。

ふと目を上げるだけで、あなたがやり直すために用意されている様々なことがあると気付くはずです。

タイトルとURLをコピーしました